一棟リノベーションマンションの仕組み

新しくするのは、暮らし心地の満足と「安心」。

サンヨーホームズの「サンリーノシリーズ」は、既存の価値を活かし永続的価値を創造する一棟リノベーションマンション。一棟全体を対象とするため「構造躯体のチェックと修繕」「先進設備による機能性の更新」「セキュリティの再構築」などにより、住まいの新たな選択肢としてご提案しています。

サンヨーホームズの一棟リノベーションの流れ

建物を選ぶ サンリーノシリーズの一棟リノベーションマンションとして分譲するのにふさわしい建物であるかの基本的条件を、様々な観点から選定しています。立地条件はどうか、耐震性はどうか、権利関係はどうか、現況状態はどうか

調査・診断を行う。建物も、人間ドックのようにきちんと調べ、適切なメンテナンスを施すことで性能を維持していくことが可能です。実際の建物を、専門の第三者機関により客観的な調査・診断を行います。コンクリート圧縮強度調査、遵法性チェック、建物傾斜調査、クラック(ひび)調査、外壁コンクリート・タイル調査、コンクリート躯体配筋調査、防水検査、給排水管検査。第三者機関による調査・診断、調査結果の情報開示、リノベーション工事の指針。

改修・修繕を行う 第三者機関の調査・診断をもとに、全体の改修計画を立案・実施します。長きに渡って安心して暮らせることを考慮して、改修・修繕を行います。劣化部の塗装、外壁タイルの洗浄・補修、防水の補修、給水管の交換・更生工事、鉄部の塗装。R3適合リノベーション、R3住宅とは、リノベーション住宅推進協議会が定める、適合リノベーションの品質基準に適合したもの。「サンリーノ浦安」では、R3住宅適合基準に合わせ、給排水管、床・天井下地などの専有部重要インフラ部分の検査を加え、共用部の構造安全性、劣化状況等について公的基準に基づいた基準を満たす予定です。

共用部リノベーション そこに暮らす方々をイメージし、エリアと建物の持つポテンシャルを最大限に引き出します。デザインと機能の両面からバリューアップを行い、建物の魅力を深めます。 24時間安全を見張り暮らしを守る先進のマンションセキュリティシステムを導入。

専有部リノベーション 新築分譲マンション同等の住宅設備を導入。設備や部材の仕入れを一括して行うことでコストの削減が可能になります。一棟リノベーションマンションならではのマネープランとライフプラン双方のバランスの良い住空間をご提供します。

ご入居後の維持管理体制 総合「住生活」提案企業として培ってきたノウハウとグループ間連携の強みを生かし、これからも長く快適に住み続けられるよう、アフターサービスや長期修繕計画をご用意しています。 既存住宅販売かし担保保険加入 引き渡し後5年間保証

サンヨーホームズの豊富なリノベーション実績 サンリーノ逆瀬川野上 サンリーノ市谷砂土原町 サンリーノ青葉台 サンリーノ北浦和

↑このページの先頭へ